トラットリア・アルコバレーノ  その後の隠れ家ストーリー!


by larcobaleno

今日の花 

今回は~秋~をテーマに活けてくれました

 ケイトウ(オレンジと黄色)
  原産地…アジア,アフリカ,アメリカの熱帯から亜熱帯
  名前のケイトウ(鶏頭)の由来は文字通り花房がニワトリのトサカに似ている為です
  花言葉…おしゃれ、おしゃれな恋、博愛、気取り屋

 ワレモコウ(茶色)
  「われもこうありたい」とはかない思いをこめて名づけられたという。
  根は地楡(ちゆ)という生薬でタンニンを含み、止血剤として用いられる。漢方では清肺湯(せいはいとう)、槐角丸(かいかくがん)などに配合されている。
  花言葉…愛慕、変化、移りゆく日々
  
f0070581_0113065.jpg

[PR]
by larcobaleno | 2006-08-22 00:11