トラットリア・アルコバレーノ  その後の隠れ家ストーリー!


by larcobaleno

flower

店内を彩る花を紹介します

今週の花は、がま・リンドウ・サンダーソニア・カーネーション・アガパンサス・ハランです

f0070581_15355170.jpg

  “がま”…花粉は止血・利尿の漢方薬です。
        名前の由来は多々あるそうですが、カエルとは無関係です

  “リンドウ”…花言葉“悲しんでいるあなたを愛す”
               *解釈として*
正義感を貫きとおす人。友人に裏切られることがあれば、耐えがたいショックです。でも、神はあなたが正しいことを知っている。たとえ味方がいなくっても、妥協しないで。そんな孤独感を漂わせるとき、あなたの魅力は最高に光り輝きます。
          (根は竜胆という生薬で、苦味・健胃作用があります)


  “サンダーソニア”…南アフリカ原産のユリ科
              ジョン・サンダーソン氏が名付けました
              花言葉“愛嬌・祈り・祝福・純粋な愛”
f0070581_15364558.jpg

  “カーネーション”…花言葉“純粋な愛”

  “アガパンサス”…ユリ科
             ギリシャ語の“愛らしい”が名前の由来です
             花言葉“恋の訪れ・知的な装い・優しい気持ち”

f0070581_15371329.jpg

[PR]
by larcobaleno | 2006-07-20 09:15